• ホーム
  • AGA治療、分け目を隠すならポラリス

AGA治療、分け目を隠すならポラリス

鏡を見て、髪を心配する男性

頭髪の減少は男性にとっては非常に大きな問題です。
しかし、年齢と共に頭髪が抜け落ちていってしまうのは仕方ないと何処かで決めつけてしまう傾向があり、こうしたトラブルは放置されがちです。
このような男性の抜け毛、薄毛などの症状はAGAと呼ばれており、医学的な見地から確かな治療を受けることができます。
近年では病気としての認識も広まりつつあり、世間でも認知されつつあります。
こうしたAGA治療の現場においては単純に抜け落ちてしまった髪の毛を再びは安治療の他にも分け目などを目立たなくするアプローチなど、単純にはやすだけでない治療が多くおこなわれています。

とはいっても、やはり重要なのは頭髪をはやすことです。
AGAの治療と発毛はまた別問題で、ミノキシジルやプロペシアといった治療薬を利用しても直接的に発毛に関与することはありません。
これらはメカニズム上AGAの原因を阻害することのみを行うので発毛を行うためには、また別の要素が必要なのです。
ポラリス育毛剤のような、発毛のための薬剤はAGAの後始末にもってこいで、薄くなって目立ってきた分け目を濃くしたりなど、さまざまな用途が期待できます。
ポラリスはPolaris Labs社の育毛剤で、AGA治療薬の一つてもあるミノキシジルを含んでいるので、脱毛阻害と発毛を並行して行うことができるとインターネット上の評価サイトなどで評判になっている育毛剤です。
ポラリスの大きなメリットとしてはバリエーションが非常に多く用意されているということで、分け目や生え際を隠したいというレベルの育毛から、より深刻なAGAの症状に対しても多くのバリエーションが用意されており自分のニーズに合わせて利用することができます。